更新情報

HOME > 更新情報 > 「サステイナブル事業」へのご意見・ご要望

「サステイナブル事業」へのご意見・ご要望

環境に対する発信と行動は、身近な教育施設から...

■サステイナブル事業の取り組みについて、思う事

(大崎在住の主婦の方より)


「サステイナブル」事業について、

私は、環境省のこうした取組を存じておりませんでした。


レポート内容を読ませていただくと...

本当にスタートラインであることを推測いたします。

また逆に、これは、持続可能な街「大崎」の未来像をつくる

絶好のチャンスと強く感じました!


まずは「発信」「行動」と思います。

大切なことが「つたわる」ことを願っております。


ところで、その大切な「発信」の方法ですが・・・

幸いなことに大崎駅周辺は、

幼稚園や学校などの教育施設が多いようです。

子供たちへの環境教育の育成をはかるべく、

こうした教育施設と連携し、子供たちへの教育をとおした

父母のみなさんへの環境に関わる情報発信は、

かなり大きな成果があると思います。


これは、時間がかかる、積み重ねの要る活動になると思いますが、

「つながり」と「つたえる」ことで各個人での自覚がつたわり、

やがてモデルタウンとして「わがまち」の「自慢」ともなることで、

持続可能な明るい未来に近づくものと確信します。



「サステイナブル」事業のレポートについての感想

■当ホームページユーザーの方より下記のご感想を頂きました。


環境省が進めているサステイナブルの事業について、
出来たらもう少し分かりやすく説明して欲しいと思います。

ポスターを見て、(ホームページも同じですが)環境省が
何をやろうとしているのか、
大崎エリアマネージメントが何を受託したのか、
その結果どうなるのか、イメージがあまりピンと浮かびません。

何か複雑な事業のようで、それでいいのでしょうが、
発表するなら私たちにも分かる具体的な調査結果のデータを上げて
(まだ、調査結果が出てない様ですが...)こういう結果が出て、
それが、次にこう生かされているのだという「仕組み」がすぐに見えていくような
形でレポートして欲しいです。

(当事業についてのポスターとホームページを見た感想を答えさせてもらいました。
こうした活動は地球環境のためにも正しい事だと思うので、がんばって欲しいと思います。)

「サステイナブル」事業へのご意見を頂きました

■当ホームページユーザーの方より「サステイナブル」事業への下記ご意見を頂きました。


サスティナブル都市再開発促進モデル事業の存在を初めて認識しました。
環境省がこうした事業をしていた事は全く知りませんでした。

各地域でやっているCO2削減活動の有効性を検証して、
その結論を今後の再開発に反映させるという点、
その方向性としては全く正しい事だと思います。

但し、その検証結果(データ)を、どう適切に今後に反映させていくのか、
反映させていくためのルールを決める事が肝要だと思います。

一応、参考データとして活かしてみて下さいというレベルでは、
折角の汗を流して得た結果が活かされずに水泡に帰してしまう事になります。

その辺りの所を明確にして、私たちにも納得できる取り組みの内容として
伝えてもらえれば幸いです。

また、こうした事業を環境省が行っている事を、
環境省はもっと広くPRして幅広い理解を集めても良いのではないかと思います。

「サステイナブル」事業への要望とお答え

当ホームページユーザーの方より、下記趣旨のご要望を頂きました。

これへのお答えと合わせてご紹介します。


〈ご要望〉

仕事上、大崎に頻繁に立ち寄る関係から、大崎とは縁がなくもない者の一人です。又、企業のCO2削減活動には関心を持っています。

たまたまポスターで大崎地域単位でそうした活動をしているとの事、又、ホームページでも同じように伝えていましたが、もう少し具体的な活動内容が分かればと思っています。

今後もこういった取り組みを続けていくなら、どういったことでCO2削減につなげているのか、分かりやすく情報提供してほしいと思います。

 

〈お答え〉

現在、「サステイナブル」事業受託に伴う具体的な取り組み(調査報告内容のとりまとめ)を行っており、これのレポートも近々に行う予定です。

その際はもう少し詳しい活動内容として報告できるものと思います。

当該事業に関心を持って頂き有り難うございます。今後ともOAMの情報提供にご期待ください。

「省CO2化」へのまちとOAMの取り組みへ、ご意見をお寄せください。

「サステイナブル」事業受託に関するレポート(第1弾)は当ホームページで紹介していますが、これについての皆様のご質問やご意見・ご感想ををお待ちしています!

これまでの大崎(西口地区)のCO2削減への取り組みを当事業受託を機会に「検証」することで、その結果を今後の大崎のまちづくりにおけるCO2削減策に行かしていく、という目的で活動していますが、これについて皆様のご質問や、活動内容についてどう思われるか「サステイナブル事業レポート」のページをご覧になり「お問い合わせ・投稿」よりご意見をお寄せ下されば幸いです。

例えば、
●環境省のこうした支援をどう思われるか
●この事業の受託によりもたらされるはずのCO2削減対策のプラス効果への感想や予測
●事業を受託した大崎エリアマネージメントの姿勢や今後の取り組みに望むこと
など、何でもお気づきの点をお気軽にご質問・ご投稿下さい。


尚また、本年3月からは、当レポート第2弾(検証の中間報告)もご紹介していきますので、ぜひご覧ください。


「サステイナブル」事業レポート第1弾について

レポート第1弾では、「サステイナブル都市再開発促進モデル事業」とは何なのか、その目指すものは何かについてご紹介しました。このレポートの報告内容について、皆様の感想・ご意見を掲載してまいります。