更新情報

HOME > 更新情報 > 『YamanoteYamanote』アートプロジェクトのご紹介

『YamanoteYamanote』アートプロジェクトのご紹介

山手線を題材にしたアートプロジェクト『YamanoteYamanote』


yamanote06.jpg

先日開催された「しながわ夢さん橋2017」の名物イベント『ノンストップ山手線/夢さん橋号』にも乗車した、東京を拠点に活動するスイス人グラフィックデザイナー、ジュリアン・メルシエとジュリアン・ウルフ。 


この2人によるアートプロジェクト『YamanoteYamanote』。このプロジェクトは山手線全29駅の中から1駅をテーマとして取り上げ、2人の異なる視点によって表現されたポスターをそれぞれ一枚ずつ制作します。全ての作品はテーマとなった駅の近隣会場に展示されます。最終的に山手線を一周して完結するアートプロジェクトとして現在も進行中です。


ここ大崎では去る8月5日に夢さん橋で行われた『大崎駅南改札前マルシェ(おおさき二十四節気祭・大暑)』との同時開催として展示されました。2人の独自の目線から見た「大崎」を表現したポスターに、マルシェに訪れた皆さんは興味深く観賞されていました。



『YamanoteYamanote』プロジェクトの詳細は下記のWEB等をご覧ください。