2014年6月アーカイブ

情報誌『新鮮大崎』VOL.18夏号が発行されました

今号では『いいじゃないか 夏のクール大崎』と題し、大崎の祭り、グルメ、景観etc.の涼やかな"クールスポット"をご紹介します!--

昔から続くふるさと大崎の夏祭り、涼やかなお店のおもてなし、そして涼しいまちづくりへ向けた公民一体となった取り組みの"クールな成果"など、多彩で幅広い"大崎の涼感"を小誌で愛でてみませんか。

001e.jpg

ミーティングスペース BULB 予約受付開始!

bar_bulb05b.jpg

"人と会って、共に考えて、新しい何かが生まれる場所" ミーティングスペース BULB(バルブ)が、大崎ウィズタワー2Fにオープンします!

logo02.jpg
ひらめきや気付きを表すシンボルでもある電球(=BULB)をキーワード(名称)としたこのミーティングスペース、アイデア会議やセミナー、ワークショップなど、いろいろな人達による様々な利用が可能です。出会いと創造が生まれる可能性豊かな多目的スペースとして、その利用が大いに期待されています。
運営は(社)大崎エリアマネージメントが行い、受付事務所を新たにミーティングスペース隣室に新設。地元企業各位や地域の人々による利用を通じ、ものづくりの街大崎のさらなる創造力アップと地域の付加価値づくりを支援していきます。


現在、ウェブサイトからのご利用予約受付中。オプション(会議室設備)がすべて無料でご利用になれるオープニングキャンペーンも実施中です!

■ご予約詳しいご案内は〈BULB 公式サイト〉


bulbpho.jpg

slide06.jpgslide10.jpg

OAMが国土交通大臣表彰受賞!

2014_bar06.jpg
「まちづくりと景観を考える全国大会」にて、"まちの安全・快適部門"での功労法人として表彰受賞。 居住者や来街者の安全性・快適性向上へ向けたOAMの取り組みが 高く評価されました。 

h05.jpg
当大会は「まちづくり月間全国的行事実行委員会」他が主催し、国土交通省が後援する恒例行事。さる6月16日「すまい・るホール』にて開催され、『まちづくり法人国土交通大臣表彰』(OAM受賞)等、複数の表彰式が行われました。OAMでは森田代表理事が表彰状を受け取りました。 参席した事務局メンバー(写真下)も受賞の喜びを分かち合いました。



防犯等への地道な取り組みが表彰理由の一つに。 
地区内の防犯等に関する情報共有と対応等を協議するワーキングの定期的開催。さらに大型ビジョン、情報板(ギャラリーボード)等による呼びかけが表彰理由の一つとなりました。

■EVカーシェアリングによる災害対応も。 
電気自動車の蓄電装置を災害時に活用する取組みもまた表彰理由に挙げられました。安全・快適への次世代型コミュニティ形成へ、EVカーシェアリングの役割が評価されています。


h03.jpg

OAMは大崎ウィズタワー2Fへ移転しました!

2014_bar04b.jpg

TSA_7839.jpg(社)大崎エリアマネージメント(OAM)は、去る5月31日、これまでの仮設事務所(西品川3-20-9)から、大崎駅西口南地区市街地再開発事業(大崎ウィズシティ)により誕生したオフィスビル「大崎ウィズタワー」の店舗ゾーン、大崎ウィズシティテラス2Fに事務所を移転。新規事業内容(貸し会議室運営)を加えて充実した地域支援活動の新拠点として新たなスタートを開始しました。
とくに、注目を集めて完成した新複合市街地「大崎ウィズシティ」は、"職、住、商、公、共存の街"。「最先端」と「人間らしさ」を併せ持つ複合(つながり)の街として地域との連携を目指すだけに、OAMも新たな活動内容を通じて地元の企業や人々との身近なつながりを重視、"開かれたエリアマネージメント活動の拠点"として機能させていくこととなりました。
なお、新事務所は貸し会議室(ミ ーティングスペース「BULB」)に隣接、「BULB」の受付事務所としても機能していきます。新たな拠点のもとにステップアップするOAMの新しい活動にご期待ください。



bulbpho05.jpg
【新事務所の概要】
■所 在 地 / 〒141-0032
                   東京都品川区大崎2-11-1 2F
■T  E  L / 03-5719-0800(※変動なし)
■F  A  X / 03-5719-0801(※  〃   )
■E- mail / info@ohsaki-area.or.jp 




OAMoffice01.jpg

  • 更新情報
  • 広告媒体のご案内
  • イベント・催事情報
  • その他の更新情報