2010年12月アーカイブ

ゲートシティ大崎「ニューイヤーコンサート」のお知らせ

新しい年の始まりに、ニューイヤーコンサートはいかがですか?

ゲートシティ大崎アトリウムでの新年恒例のコンサート。
今回は国際舞台で活躍するテノール歌手「高橋淳」の声楽コンサート。
t2.jpg

輝く美声にこころもフレッシュ、
気持ちも新たに新年を元気にスタートさせましょう。


■開催日:1月13日(木)
■時 間:(第1回)12:20〜/(第2回)18:00〜
■場 所:ゲートシティ大崎 アトリウム(地下1階)
■観覧料:無料

(詳細は「ゲートシティ大崎」ホームページで)


    高橋 淳プロフィール

埼玉県出身。東京音楽大学卒業、同大学院修了。95年ザルツブルク・モーツァルテウム音楽院夏期アカデミー修了。96年外山雄三指揮仙台フィルおよび神奈川フィル「第九」でコンサートでのソロ・デビューを、97年帯広市民オペラ『カルメン』ドン・ホセでオペラ・デビューをそれぞれ果たす。各種出演を続けつつ、二期会オペラスタジオ第43期マスタークラスを修了し、修了時に優秀賞を受賞。これを機にオペラへの出演が急速に増え、オペラを中心に活躍している。




f2.jpg

"ことし思い出に残ったOAMの活動"レポート

ボランティア高校生が大崎のまちの"優しさ度"を体験チェック!------注目の「安全、安心まちあるき隊」イベントを主催


050.jpg

自分達のまちは大丈夫?実体験で知る"安全・安心度"

実際の体験にまさる学習なし、と高校生達が納得して学んだ"大崎のまちの安全・安心度"--体の不自由な人や高齢者の人たちの身になってこのまちを見つめ直してみよう、という試みが去る10月開催の「しながわ夢さん橋」イベントの中で2日間にわたって行われました。(大崎エリアマネージメント主催)当日は都立大崎高校の生徒約40人がボランティアとして参加。車椅子とハンディ装着具(足の重り&目視を妨げる眼鏡)を使用し、大崎駅周辺地域(都市再生緊急整備地域)を6ブロックに分け、グループ別に歩(走)行体験しようという試みでした。



こんなに大変だったとは...身にしみて分かった"優しいまち"の条件"

マジ、大変ッス!..."介護インストラクターの付き添いのもと車椅子やハンディ装着具で歩(走)行体験した生徒達、お年寄りや体にハンディのある人たちの"大変ぶり"を身をもって実感。その人たちにとって果たして大崎のまちは親切な気づかいがなされているのだろうか、本当に安全なんだろうか...という視点でのチェックは、さすがに実体験しただけあって"血の通ったもの"でした。彼らがこの先、このまちに本当に住んでよかったと実感できる将来にわたってのまちづくりへ、この貴重な体験がきっと生かされるはずです


目黒川に"冬の桜&夢ツリー"輝きます!

「目黒川みんなのイルミネーション2010」(〜12月26日)「大崎みんなの夢ツリー」(12月17日〜26日)が一斉に開催


この12月、目黒川沿道に「冬のサクラ」が出現!
----68本の桜並木に15万6000球ものイルミネーションが夕方5時から10時まで一斉に"開花"します。

hikari.jpg

ki01.jpg地元企業協賛のもと、再開発で進化する大崎を"新しいふるさと"にと願って始めたこのイベント、
12月17日からはさらに、「五反田ふれあい水辺広場」に、地元の子どもたちが協力して作った
クリスマスツリー(全長6m)が登場!----ペットボトルには子どもたちの夢が書かれたカードも封入。

未来を作る子どもたちの思いを包んで、大崎のまちに煌めきます。
(画像はイメージです)






まちづくり情報誌「新鮮大崎」VOL.4(冬号)が発行されます!

お蔭様で好評をいただいています「新鮮大崎」の冬号("ゆく年くる年in大崎")は
まもなく発行されます12月14日(火)発行予定)

今号は年末年始の"あたたかグルメシーン"のご案内を中心に、街のイルミネーション等々、
この冬の大崎びとをホットハートにしてくれる「モノとコト」を集めてみました。

早いもので、大崎のまちの皆様のもとに生まれ、
既に4回(4シーズン)発行となった小誌。
今後とも皆様のご期待に添うべく内容充実を期して頑張りますので、
ご支援宜敷くお願い致します。

huyu.jpg
(大崎駅改札口専用スタンド・ThinkParkカタログスタンド・ゲートシティ大崎インフォメーションカウンター
にて配布しています。)
  • 更新情報
  • 広告媒体のご案内
  • イベント・催事情報
  • その他の更新情報